2019-09-15
カテゴリトップ>アンプ>Guitar Amp>Guitar Amp(K〜)>Marshall>ヘッドアンプ
Marshall/ヘッドアンプ JVM410H【マーシャル】保証書
多機能にしてシンプル、4チャンネルを有するJVMはトータル12もの異なったサウンドをクリエイトし、パテント申請中の新技術もしくはMIDIによるプログラマブルを実現。
さらに、デジタル・リバーブ、デュアル・マスターボリューム、2種のエフェクト・ループ、わかりやすいリアパネル機能を搭載し、進化しつづけるギタリスト達のリクエストに応えました。
●4つのチャンネル
Clean:ゲイン・ステージをトーンコントロールの後に配置して、澄み切ったクラシックなクリーンからブルージーなクランチまでをカバーします。シンプルにしてピュアなサウンドが魅力です。
Crunch:グリーン・モードでは1959プレキシのサウンドを、オレンジ・モードでは2203を、そしてレッド・モードではフルアップしたJCM800のサウンドを実現します。
OD1:DSL100の歪みと同等、または上回るイメージのウルトラ・ハイゲイン・サウンド。HR/HM系御用達のチャンネルです。
OD2:OD1に更にゲインを加え、トーンネットワークを組み替えギターサウンドに大きな影響を与える中域のコントロールを敏感にしています。

・100W
・ECC83×5、EL34×4
・LINE OUT LEVEL +4dB
・22kg
・750×310×215/mm

 (C)
価格
178,500円 (税込192,780 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ商品/納期は別途ご案内
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品を購入された方のレビューすべてのレビューを見る(4件)
このショップのレビューを見る
総合評価5.00

WAKANOBOさん 40代/男性

評価5.00

投稿日:2014年10月12日

やはりMarshallです。

1960年代の音から現在に至るまで4つのモードで実現できます。1980年ごろにビートルズに始まってH.Mまでよく聞いていたのですが当時のSoundが実現でき満足しています。またギターの特徴もよく引き出してくれます。当方このクラスのHeadを購入するのは初めてですので他のMarshall製品とは比較できませんが、初購入でもこの商品はお勧めです。エフェクタなしでも十分楽しめますよ。 

使い道趣味使う人自分用購入回数はじめて

mechakujiraさん 30代/男性

評価5.00

投稿日:2008年09月23日

いろいろ評価は分かれるでしょうが

やっぱりマーシャルの音が好きな方には買って損はないと思います。2チャンネル仕様と悩みましたが基本的にアンプで音づくりするし、多くのジャンルもこなしたいのでこちらにしました。 宅録する方にもおすすめですが、エフェクターで音作りされる方は、キャビにつないだ時と音の質感が変わるので宅録を意識した音作りをしてください。特に空間系は・・・ 

使い道実用品・普段使い使う人自分用購入回数はじめて

購入者さん 

評価5.00

投稿日:2008年01月16日

やっぱり定番でしょ、

やっぱりマーシャルでしょ^^クリーンな音から激歪みサウンドまでカバーしてくれる。個人的には2chと3chのサウンドがマーシャルサウンドが出て満足してる。1〜4チャンネル×3モード、リバーブのオン・オフもメモリーしてくれるので良いです。MIDI対応なので音作りはさらに広がりそう 

使い道趣味使う人自分用購入回数はじめて