47都道府県の美味しいご当地おむすびを味わえるのは百千(ももち)だけ

2019-09-12
カテゴリトップ>新規登録
16ル・モンラッシェ・グラン・クリュ[2016]
/フォンテーヌ・ガニャール
【白】【フランス:ブルゴーニュ】【AOC】
【特級畑】【品種:シャルドネ】
【アルコール度数:13.5%】【容量:750ml】


濃厚な風味と甘旨味、
ミネラルが果てしなく口の中で広がる。


新ヴィンテージ2016年入荷しました!!

Fontaine Gagnard
フォンテーヌ・ガニャール

 
ボーヌの堅実な造り手の一人
秀逸な白と、安心して飲める赤


   <フォンテーヌ・ガニャール>は、シャサーニュ・モンラッシェ村の名手
   「ガニャール・ドラグランジュ」の義理の息子にあたるフォンテーヌ氏が
   設立したドメーヌです。

  

   フォンテーヌ氏は、元はジェット機のミラージュ
   のエンジン技師でした。とはいえ、その経歴が
   信じられないほどの素晴らしいワインを造り
   出します。

「結婚したから分家筋を名乗れる」
なんて思わないで下さい。
彼の造るワインは、本家ドラグランジュ
のワインに勝るとも劣らない
素晴らしいピュアなワインなのです♪
   シャサーニュ、ポマール、ヴォルネイ村に約8haの畑を所有し、
   コクがあり力強くてトロみのある白と、クラシカルでエレガントな赤
   を造っています。

   畑の土壌は基本的には粘土石灰質ですが、区画によって様々な特徴
   があり、それがワインのキャラクターに個性を与えています。

   シャサーニュの1級畑は標高240〜320mに分布しますが、マルトロワ、
   カイユレ、ロマネはちょうどその底部、中部、上部に位置しています。
   畑の傾斜角と石灰岩の割合も後者ほど高くなります。
   果実味たっぷりのマルトロワマロンの甘味とリンゴの酸味が凝縮
   するロマネその中間にバランスするのがカイユレです。

   1株につき6〜8房に制限され、収穫はすべて手摘みで、選別は畑と
   醸造所の計2回行います。除梗は100%、醗酵前低温浸漬は少し行い、
   空圧式圧搾機でプレスします。アルコール醗酵は白は225の樫樽で、
   赤はコンクリートタンクで行います。温度調節には冷却パネルを使用し、
   ピジャージュ、ルモンタージュは1日2〜3回、アルコール醗酵終盤は
   ルモンタージュのみ行います。

   熟成は225の樫樽で、白約12ヶ月、赤約18ヶ月。新樽率は
   約30%です。フランス中央のCHERという地方の樫の木を自ら購入し、
   庭で2年間乾燥させてから樽業者に製造してもらっています。

   白がとても秀逸で知られていますが、少量生産している赤ワインも
   華美でなく食事と楽しめるクラシックなタイプで、とても好感が持てます♪

   決して派手な造り手さんではないのですが、その落ち着いた味わいは
   ブルゴーニュ好きの方には特にオススメしたい逸品です!


このワインの輸入元は「フィネス」です。


※※※※※※  2016年について  ※※※※※※

2016年は4月末の霜で多くの畑が被害を受けたが、さらに北風が吹いていた影響で霜の範囲が広がって標高の高い1級や特級の畑でも被害が出てしまった。春から初夏にかけて雨が多く寒い日が続いてベト病も発生してしまい、その対処で通常7月中旬に終わる畑作業が8月初旬までかかった。

夏の天気は素晴らしく収穫できた葡萄は悪くなかったが、霜の影響により区画ごとに収穫量にかなりの差がある。特にブルゴーニュルージュは2区画ある畑の片方がほぼ全滅してしまったので、通常20〜24樽ほど造っているのに対して2016年はわずか4樽分しか造れなかった。

全体的に見るとピノノワールよりシャルドネのほうが収穫量が減少しており、例年の1/3ほどになっている。近年の雹の影響による葡萄の木へのストレスで醸造当初はとても固かったが、マロラクティック醗酵が進むにつれてバランスが良くなってきて相対的には悪くないヴィンテージになっている。
価格
85,000円 (税込91,800 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜3営業日以内に発送予定
残りあと1個です
個数
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く